ジャーニーとモアイとめがね

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

megayaのブログ

おもしろいと思ったことを書きます。デイリーポータルZでも記事を書いてます。

【渋谷で安メシ】ワンコインで味が濃いぃ〜中華料理を堪能する



渋谷で働く僕が日々安いランチを探して紹介する記事の第2弾です。前回は以下になります。

 

www.megaya.net





渋谷で安いメシが喰いたい 第二回

 

 

f:id:megaya0403:20170413141305j:plain

 

 

 

最近は世の中ヘルシー志向で、「減塩」だ!「低カロリー」だ!が売りじゃないですか。でも会社で働いて「やっとランチ!!」というときにそんなこと考えたくないじゃないですか。やっぱりお昼休みにはガッツリ濃ぃ〜味のものが僕は食べたくなるんですよね。

 

僕はそういうときに思いつくものの一つが中華だ。オイスターソースの濃厚な味付けと、黒胡椒のピリッとしたアクセント、そしてごま油の香り…想像しただけでヨダレがでてくる。

 

僕が渋谷でよく行く中華料理屋といえば興和軒だ。「安い」「美味い」「ボリューム満点」の三拍子がそろったランチが500円で堪能できる。今日はそんな興和軒を紹介したいと思う。

 

 

 

本格中華を500円で味わえる興和軒は最高

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413142406j:plain

 

 

 

渋谷の道玄坂の大通りを外れた道を少し歩くと、なにやら一軒だけ日本とは思えない派手な外装のお店がある。まるでここだけ東南アジアを切り取ったような風景だ。

一番初めにこのお店を見つけたときは「絶対に危ない」という印象を受けた。なにせここはラブホテル街と言われる道玄坂だ。50m歩けばラブホテルが3軒はみつかるような通りなので、口に出せないようなお店があってもおかしくないはずだ。
 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413142630j:plain



ただこのボードを見て僕の考えは一瞬で変わった。 

500円!ワンコイン!!

ワンコイン…なんて甘美な響きなんだろう。僕はその誘惑に負けておそるおそるお店に入ったんだけどこれがかなり当たりだった。行ってみてよかった。



日替わりで500円の定食が3品あり、食べたい番号の料理を覚えてから店内でそれを伝える方式。←ここ大事。
店内には500円のメニューはどこにも書かれていないのだ。

僕は初めて行ったときに店内に500円のメニューがないことに驚き、中国人の店員と「あ、あ、、表のボードのあ、、あ、、の、、、鶏の、肉の、、」のみたいな感じコミュ障丸出しみたいになったので、行く際は気をつけてほしい。

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413193126j:plain

 

 

f:id:megaya0403:20170413193150j:plain

 

 


 

お店は中国人の夫婦らしき2人で切り盛りしていて、店内では謎のゆったりした中国語のBGMが流れてくる。ときどき料理を作っている店主が鼻歌を歌っていて、笑いそうになる。扉を開けたらどこでもドアで急に東南アジアにきた感覚になる不思議空間だ。ニーハオ。


店内はお世辞にもキレイとは言えない。薄暗くてものが多いから余計にそう感じるのかもしれない。ただ机がベタベタしているとかではないから安心してほしい。


 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413194608j:plain

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413194616j:plain

 

 

 

ランチ以外にも麻婆丼やホイコウロー丼などは常に500円なのもありがたい。そしてほとんどの料理にスープや杏仁豆腐がついてくる。ほんとうに安いなここ。

天津飯も600円だ。記事書いてて天津飯が安いのに今気づいた。次行ったら天津飯頼もう。

 

 

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413141305j:plain

 

 



ワンタンとエビあんかけ定食!
これ最高なんだよな〜!エビやにんじん、ワンタンとかで具だくさんでたまらない。

そして冒頭で言っているようにこのお店は味が濃い。濃すぎるというわけでなく中華の良さがある程よい濃さだ。黒胡椒がかなりアクセントになっている。これこれ、この味!! 

 

 

f:id:megaya0403:20170413195616j:plain

 

 

 

味だけでなくボリュームもかなりある。サラダ、スープ、ご飯もついてこれで500円!
渋谷にあるお店でこの値段は本当に助かる。

 

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413195817j:plain

 

 


あんかけって言ったらやっぱりonライスだよね。
キレイなお店だとこいうのってやり辛いじゃないですか。だから僕こういうお店大好きなんですよね。周りの目気にしないで好きな食べ方ができるから。


ご飯との相性は抜群!味が濃いってご飯に合う最強のパートナーだよ。翼くんと岬くんのゴールデンペアだよ。

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413200240j:plain

 

 


こちらはシャケチャーハン

チャーハンって家だと火力が足りなくてお店の味が出せないよね…お米がパラパラで美味しい!

チャーハンの中にシャケのフレークみたいなのが入ってる程度なので、チャーハンの味を邪魔せずほんのりシャケを感じるくらいでちょうど良い。

 

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413200511j:plain

 

 

 

ついてくる中華スープを飲むと、時々なんだけどコーンスープの場合があって驚く。なにこのサプライズ。というより中華料理屋だとコーンスープでてくるの当たり前なのかな、店員が日本人じゃないからその真相は闇の中。

 

 

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413200826j:plain

 

 

野菜炒め定食はこれでもかってくらいオイスターソースが主張してくる。ゴマ油の良い香りもたまらない。

 

これももちろん濃い味。「うぉー中華食ってるー!」って感じがする。ボリュームもあるし本当に満足できる。

 

 

 

 

 

「安い」「美味い」「ボリューム満点」の三拍子そろって500円の興和軒はつい通ってしまう良店

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20170413201246j:plain

 

 

 

500円でボリュームも満点だし、何を頼んでもハズレがない。ご飯との相性も最高に良いのでガッツリ行きたいときはおすすめ。

あとお店の雰囲気が東南アジア感あふれてて、会社の休憩にくると良い気分転換にもなるから好きだ。場所がわかりづらいからなのかそれほど混雑するときもないので、ゆっくり食事ができる。

 

 

あー…書いてたら食べたくなってきた。明日行こう。明日は天津飯を頼もう。

 

 

 

 

 

興和軒

■TEL
03-3770-8283
■住所
東京都渋谷区道玄坂2丁目20−5

■営業時間
11:00~24:00
■定休日
無休

 

予算:500円

 

www.hotpepper.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「渋谷で安メシ」の記事一覧


www.megaya.net

 

 

 

その他のおすすめ記事 

 

 

 

www.megaya.net

 

www.megaya.net

www.megaya.net

 

 

www.megaya.net

 

 

 

www.megaya.net