ジャーニーとモアイとめがね

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

megayaのブログ

おもしろいと思ったことを書きます。デイリーポータルZでも記事を書いてます。

【日本一周】19日目:カープカープ広島、、あ、僕は野球選手じゃないです【ママチャリ】

 
 
とても久しぶりに日本一周日記書きます。
内容覚えてない方は、下記から一覧が見れます。僕もうろ覚えです、、、
 

自転車日本一周の記事一覧

 

www.megaya.net

 
 
 
 
 
 

起床

 
 
 
四国をようやく乗り越えて、今日は橋の下で起床。
友達の夢をよく見るようになった。ホームシック感が半端ない。
目が覚めると、おセンチな気持ちになる。寂しい。
 
 
 

前日の記事

 

www.megaya.net

 

 

 

 
 
昨日と同じで納豆を食パンにはさんで食べる。
納豆は当然昨日の夕方に買ったものをそのまま食べる。
 
 

f:id:megaya0403:20160517090724j:plain

 
 
 
 
「納豆なんて一日くらい冷蔵庫に入れなくても、もとから腐ってるんだから大丈夫だろ!」
という思想で、夏場なのに前日の夕方買った納豆を外において、次の日に食べる。
今思うと食中毒になってもしょうがない行動。
 
今日は広島市に向かう。
身体が痛い、、、今日のコンディションは最悪に近い。
 
 
 
 

東広島市までのつらい道のり

 
 
朝ごはんを食べ終わったあとに、経路を確認する。
昨日聞いた情報によると、東広島市への道はずっと上り坂らしい。
一昨日からの疲労がまだかなり残っていた。今日のモチベーションは0に近い。しんどい。
 
この日は、今までの疲れが一気にのしかかってくるように身体が重く、ペダルに足を踏み入れるだけでも太ももが悲鳴をあげた。
精神的にも限界がきていた。
家に帰りたい。きつい。辛い。肉食いたい。女の子と遊びたい。旅やめたい。
もう煩悩まみれ。余裕が一分もなかった。
 
平坦な道にでてもしんどさは変わらない。
路面電車が横を走っていて、いつもならテンション上がるけど、今日はむしろイライラしてた。
なんで路面電車ごときが俺より早く走ってんだよバカ野郎、くらいに理不尽な怒りがこみ上げてた。
 
 
 

f:id:megaya0403:20160516010004j:plain

 
 
 
 
5分走っては休んで、5分走っては休んでを繰り返しギリギリの状態だった。
身体にガタが来てて、全然走れなかった。
 
暑いし疲れるし、今日は走るのやめようかと何度も思ったけど、とにかくゆっくり進んだ。
 
 
 
 

広島市に到着!そして楽しみだった広島焼き

 
 
苦労して何度も休んで、耐えてひたすら進んだ。
そしてよやく広島市に到着!!!!!

着いたときは本当に感動した、、、
ああ、、、生きてるって素晴らしい!!
それくらい今日の午前中はキツかった。
 
 
広島市やで!こっからはお楽しみタイムや!!
先ほどとは、打って変わってのテンションになる。
なにせ食パンばっかり食べてたから、お店でご飯食べるの久しぶり。
 
twitterの人にオススメしてもらった「八昌」というお店に行ってみることに。
もうね、今日は広島焼きを食べるために頑張ったと行っても過言ではない!!!
 
 

f:id:megaya0403:20160516010555j:plain

 
 
 
 
 
さっそく入ってみると、店内からソースの良い匂いと、おばちゃんの威勢の良い「いらっしゃい」の声。
この「関西に来た!!」って空気が堪らなく良い!!



(店内も気取った感じがなく、1人でも入りやすそうな雰囲気。)

f:id:megaya0403:20160516010606j:plain

 
 
 
 
 
席についてメニューを見ていると、すぐにおばちゃんが注文を聞きに来た。 
僕があたふたと迷っていると、
「ここのおすすめはスペシャルだよ!」 
と店員のおばちゃんが豪快に教えてくれた。さすが関西だ、店員がグイグイ来る、、、 
おばさんに完全に流されて、スペシャルをそのまま注文した。
 
 

 

 
 
待っている間に店内を見回すと、芸能人のサインが多いことに気づく。
やっぱり有名店なのか

 
(宮川大輔のサイン)

f:id:megaya0403:20160516011050j:plain

 
 
 
 
 
 
 
店内をキョロキョロしているうちに、僕が頼んだ「スペシャル」が運ばれてきた。
うまそう!ボリュームがすごい!!!

 
 
 

f:id:megaya0403:20160516011231j:plain

 
 
 
 
ソースを豪快にぶっかけて食べる。
味は当然のごとく美味い!!!
自分で焼くわけじゃなく、完成の状態で出てくるから、焼き加減とかも最高で生地もふわふわ。
 
長ネギのりすぎじゃない?青臭くね? 
とか思ってたけど、めちゃくちゃ新鮮で青臭さなんて微塵もないし、シャキシャキした食感が堪らない。
お好み焼きとかに長ネギって発想なかったけどこれはありだな、、、
 
量的にも大満足。隣の女の子は半分くらい残してた。
普通のお好み焼きの2倍くらいあるんじゃないかな?
 
 
 
お店で食べている時に、急に店員のおばちゃんに話しかけられた。
 
「あんたもしかして野球選手?
 
と僕に言ってきて、予想外すぎて思わず咳き込んでしまった。
どこを見てそう思ったのか、、、?
 
「違いますよ!腕とかヒョロヒョロじゃないですかー」
 
と言うと、おばちゃんは「確かにそうやなー」と豪快に笑い、そのあと少し談笑した。
お店にたまに野球選手がくるらしい。

どうやら、真っ黒に日焼けしている僕を見て、2軍の選手か何かだと思ったとのこと。
おばちゃんは熱烈なカープファンらしく「カープの監督が来た時に、サインくれたんよ」と興奮気味に語ってくれた。
 
店がけっこう混んでるのに、こんなに話してて大丈夫かよ、、、
とこっちが心配するくらいの勢いでしゃべるしゃべる。関東圏の店員とやっぱり全然違うなー、勢いと圧がすごいよ。台風だよ。
 
 
ということで、店員のおばちゃんの楽しく、広島焼きも美味かったし満足して店を後にした。
 
また行きたい。お店で焼いてくれるのってすげーいいな。
最高の状態で食べられる。
 
 
 
 
 

平和記念公園を訪れる

 
 
そのあとは広島に来たからには、一回は訪れておきたいと思っていた平和記念公園に行ってみた。
友達と旅行行った時にも、「みんなで行こう」とはならなそうだし良い機会だ。
 
 
 
 

f:id:megaya0403:20160517091403j:plain

 
 
 
 
1945年8月6日、アメリカ軍が投下した原子爆弾は、広島市を一瞬にして壊滅させた。
1946年11月1日に、中島町内10.72haが『中島公園』として、都市計画公園として指定[1]。
第二次世界大戦後の1949年同日、「広島平和記念都市建設法」が制定された。世界に向けて人類の平和を願い訴える目的と、過去の過ちを繰り返さないために、爆心地に近いことより現在の公園の目的に変更し、設計はコンペにより選ばれた丹下健三 [2] が設計。丹下の計画案の中には、現在の広島市中央公園や基町中層アパート群・市営基町高層アパートのあたりも、平和公園として構想され[3]、基町のアパートがある周辺も当初は公園予定地とされていた[4]。また、平和大通りについても構想に含まれていた
 
 
 
 
 
この場所で、一瞬にして人がいなくなったと思うとゾッとした。
戦争をしらない世代だから安易に想像は出来ないけど、原爆ドームを見るとその時の怖さは伝わる。
 
もし自分の地元に落ちてたら、今の自分はいなかったわけだし、かと言ってそれを「地元に落ちてないから関係ない」とは一言では片付けられない。
 
 

f:id:megaya0403:20160517091354j:plain

 
 
 
 
 
この旅を始める前は、ひきこもりのような時期が僕にはあった。
その時は、
 
「今死んだら働かなくて済むし、それなりに良い人生だったよな」
 
とかふざけて何度も思った。
だけどその考えは実に安易で、自分は楽かもしれないけど、親や友達はいなくなった人への悲しみ、苦しみを背負わなきゃならないんだよね。
今でもお供えものがこの公園に置かれているのを見て、なんとなくそんなことを思った。

 

f:id:megaya0403:20160517091238j:plain

 
 
 


あー
もっと必死に生きよう。
 
 
 
 
 
 

厳島神社へ(行かない) 

 
 
平和記念公園を出て、広島市をでて先に進む。
川沿いの道をひたすら進む。

 

気持ち良いけど、疲れはやっぱりまだ抜けない。
坂道じゃないだけまだマシだけど。
それでも辛いことに変わりはない。もう早く寝たい。

 

 

 

 

f:id:megaya0403:20160517093305j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ひたすら道なりに走っていると、厳島神社へ行けるフェリーの入り口が見えた。

 
 
 

f:id:megaya0403:20160518003730j:plain

 
 
 
 
 
厳島神社と言えば、誰もが見たことあるだろうこの写真。
うん、美しい。
 
 

http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/img/img_itsukushima.jpg

 
 
 厳島神社(いつくしまじんじゃ、公式表記:嚴島神社[1])は、広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社。式内社(名神大社)、安芸国一宮。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」。
古くは「伊都岐島神社」とも記された。全国に約500社ある厳島神社の総本社である。ユネスコの世界文化遺産に「厳島神社」として登録されている。

 (引用:厳島神社 - Wikipedia

 
 
 
世界遺産である厳島神社。
旅行好きな人も「あそこは一度は訪れた方が良いという」意見が多い。
 
ただ、、、
このときの僕の選択肢は、、、、、
 
 
厳島神社には行かない!!!!!
 
 
なぜ行かなかったのか2つある。
 
1.  体力的にも精神的にも、観光なんてしてる余裕がなかった
2. 厳島神社をそもそも知らなかった
 
 
 
そうなんですよね。
僕は厳島神社って存在自体を知らなかったんですよ。
だから宮島行きの看板を見た時も「へー、ふーん、だから?」と何も感想を持たなかったわけですよ。
バカバカバカ、メイのバカ。今となってはめちゃくちゃ後悔。
 
ということで心身ともに疲れきっていて僕は、とにかく休憩とエネルギー補給がしたかったので、おきな堂という和菓子屋さんに入ることに。
 
 
 
 

f:id:megaya0403:20160518005328j:plain

 
 
 
 
 
おきな堂はもみじ饅頭が有名らしく、一個150円くらいで買えるのでお手軽な料金設定。
試食があったので、全種類の味を食べようと思ってガッツイていたら、
「ゆっくり食べて大丈夫ですよ」
と店員に笑われながら言われ、恥ずかしくなった。逆に食べづらくなったので、美味かったこしあんとクリームを購入して外に出た。
 
 
 
 
 
 
おきな堂の外にはイスが置いてあったので、そこで買ったもみじ饅頭を食べることにした。
 
疲れた身体に甘いものは良い。
あんこもクリームも甘すぎず何個でも食べれそう。
というか、他にもチーズ・チョコレート・大納言や、期間限定の味なども合って全部食べたくなる。
くそう、、、お金に余裕さえあれば、、、
 
 
 
 
 

めちゃくちゃ良い人すぎる店長

 
 
外でもみじ饅頭を食べながら、地図を見て次の目的地を考えていた。
すると、店長らしきおじさんが店から出てきて、じょうろで水をまきはじめた。

もしかして、、、、
これは僕がジャマで、この場所から追い出そうとしているのでは?
 
そりゃそうですよね、
ブスが店の外で座っていたら、いい営業妨害ですからね。
僕が空気を察して立ち上がろうとしたら、店長に声をかけられた。
 

店長
「ちょっと、、、」
 
 
あ、やばい。これ怒られるやつだ。
もしかしたら、イスも座っちゃいけないやつだったのかもしれない。
やばい、やばい。すぐに逃げよう。
 
 


「すいません!すぐにどきます!」
 
 
と僕は立ち上がり自転車の方に歩き出そうとした。
しかし僕の予想と反して、店長はニコッと笑い、


店長
「いやいや!ゆっくりしていきなよ
打ち水して涼しくしてあげるから!」 
 
 
と言ってくれました。
なんて良い人なんだ!!
じょうろで水をまいていたのも、座っていた僕のためを思っての行動。

そのあと店長は僕のためにお茶も出してくれた。
喉乾いてたからすごいありがたい。
 
 
 

f:id:megaya0403:20160518131539j:plain

 
 
 
 
 
 
 

僕が日本一周をしていることを伝えると、九州に行くなら鹿児島の桜島は絶対に行った方が良いとオススメされた。
 
桜島で野球部の子供達が走っていたり、剣術のトレーニングをしている風景が店長は好きらしい。
青春を思い出せて良いとのこと。
あと「足湯しながら見る桜島からの景色は最高」ということも教えてもらった。
足湯!楽しみ!!

その後もしばし談笑。
めちゃくちゃ良い人で、次の目的地までの道のりも丁寧に教えてくれた。
 
店長が店内にもどったので、僕も出発しようと思った。
自転車にまたがってペダルを踏み込んだら、店長が焦って店内から飛び出して来て、僕にこういった。
 
 
 
店長
「これ、日がくれて疲れたら食べなさい。内緒だよ?
 
 
 
 

f:id:megaya0403:20160518132502j:plain

 
 
 
そして僕に、もみじ饅頭を手渡してくれました。
 
ててててててててててて店長!!!!!!
良い人すぎるだろ!!
 
 
 
しかも僕が買っていなかった、大納言とチーズ味を持ってきてくれました。
僕が食べたものも把握して、選んで持ってきてくれるなんて最高すぎる、、、

もらったもみじ饅頭をカバンに詰めて、店長とがっちり握手して出発した。
いやー本当に良い人だった。
また行こう、次は厳島神社も含めて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

広島県を越えて山口県へ

 
 
 
おきな堂を出ると元気がでてきたので、午前中よりは快調に走る。
身体はガタガタなのは変わりないけど、やっぱり人に応援されたり、助けてもらったりすると精神的には良くなる。
人間は、、、1人では生きていけない、、、(←名台詞)
 
 
そんなことを思いながら走り続け、山口県に突入!!
うおおおおおお山口県!!!!!!
 
 
、、、、
 
本当はこの時、いつ山口県に入ったのか知らなかった。
まだ広島にいると思ってたから、どこで県境を超えたのかわからなかった。
というより、次の日まで気づかなかった。
 
そんなことはさておき、大竹市でスーパーに寄って買い物をし、そのあと岩国市で良い感じの公園を見つけたので、今日はそこに泊まることにした。
良い感じの公園ってなんだよ、って話ですが。
 
 
 
 
 (テント立てるのもだいぶ早くなってきた)

f:id:megaya0403:20160518133145j:plain

 
 
 
 
 
 
もう疲労が半端無くて、この日は公園にテントを立ててすぐに寝た。
今日の朝、友達の夢を見てセンチメンタルになってたけど、そんな場合じゃなかった。
現実はいつでも辛い、、、

明日も走るのか、、、辛い、、、
早く家に帰りたい、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
---------------------------------------------------------------------
 
三原(広島県) ~ 岩国(山口県)
 
 

 
 
 
約 105km
 
 

---------------------------------------------------------------------

 
 
 
 
 
 
 
 
おきな堂の店長は、本当に良い人すぎてビビる。最高だよ。
旅してたときの僕は、本当にみずほらしい格好をしてましたからね。
そんな姿の人にやさしく出来るのは、本当に心から良い人じゃないと出来ないからね。

あと文じゃ全然伝わらないんだけど、この日は旅の中でも屈指の辛さを誇ってた。
今でも辛かったの覚えてるくらい。
東広島への道が坂ばっかりで自転車には辛すぎる、、、
これから自転車旅を考えてる人は気を付けてください。
 
ということでね、
四国から本州に戻ってきたばかりなんですが、なんと明日からは早くも九州です!!!
早いですね、なんだかんだ日本の折り返し地点。
 
 
ちょっとだけネタバレすると、九州入ってすぐに泣きます。
ある出来事があって、すぐに泣きましたよ。
学校の卒業式とかでも1mmも泣かない、心がアイスマンと呼ばれた僕が涙ちょちょぎれてしまったわけですよ。

そんな九州編!!!
明日からお楽しみに!!!!
 
 
 
 
 
 
日本一周の記事一覧
 
 
 
 
 
 
 

その他のオススメ記事